珈琲豆について

2018.9.20更新

| 自家焙煎珈琲 |

<本>を主題に、
彼方へいざなってくれるような珈琲豆を自店にて手網で丹念に焙煎しています。

すっと飲めて、心に残る、透明感ある香味にこだわります。

– ただいまの珈琲豆 –

– ペルー チャンチャマイヨ / 中煎り
– パプアニューギニア GOLDエリンバリ / 中煎り
– コロンビア エクセルソ / 深煎り

– 栞(シオリ)/ 苦みと甘みが綾なす<読書に合う>ブレンド、つくりました。

豆売り: 各600円 / 100g ~

|スペシャルティブレンド|

LCF加盟店松本珈琲工房さん焙煎のスペシャルティ珈琲豆を使用しています。

– 手 紙 (リチル) / 晴空のような清々しさとほのかな苦み。
– 頁(ペイジ)/ 透明感ある果実の酸とコク。
– 香 深 (カフカ) / 柔らかな苦みと奥行きのある香味。

豆売り : 各700円 / 100g

| その他の珈琲 |

– ミルク珈琲 / 泡ミルク珈琲
– キャラメルミルク珈琲

〇 イートイン 500円~ / テイクアウト 300円~