入荷情報

辻村ジュサブロー人形作品集

<過去20年間に創られた摩訶不思議な人形たちの集大成。辻村ジュサブローの歴史と世界が展開され、作家論、年譜も収録。> 商品説明より

本商品は店頭とオンラインショップでお買い上げいただけます。

弊店では本の買取を行っています。おうちで眠っている本を是非お売りください。 >買取について詳しくはこちら。

2017-05-28 | Posted in ブログ, 入荷情報Comments Closed 

 

悦楽共犯者


<アート・アニメ界の巨匠“ヤン・シュヴァンクマイエル”の長編作第3弾。フェティッシュな自慰機械の発明にとり憑かれた男女の秘めやかな行為をシュールに描いた傑作。> 作品説明より

本商品は店頭とオンラインショップでお買い上げいただけます。

弊店ではヤン・シュバンクマイエル作品の買取を強化しています。おうちで眠っている本を是非お売りください。 >買取について詳しくはこちら。

2017-05-26 | Posted in ブログ, 入荷情報Comments Closed 

 

眼と精神

「……メルロは、ためらって言った、《ぼくは多分、自然について書くことになるだろう》。彼は、私の考えの方向を決めてくれようとして付け加えた。《ぼくはホワイトヘッドの中で、自然はぼろ布の中にあるという、驚くべき文章を読んだのだ》。……私は意味がよくわからずに、彼と別れた。その頃私は《弁証法的唯物論》を研究していたから、《自然》という言葉は、私には、われわれの物理・化学的認識の総体を想い起こさせた。……私は、彼の考える自然が、感覚的世界、われわれが物や動物に出会ったり、自分自身の身体や他人の身体に出会ったりする《思いっきり広範な》世界のことだということを忘れていたのだ。それがわかるには、彼の最後の論文『眼と精神』の出版を待たねばならなかった」。

「……彼は読者に、《作品の中で会う約束》をした。私は彼の読者となるたびに、彼を識るだろうし、それ以上に自分を識ることだろう。彼の未来の著書のうち150頁は難破から救われたし、それに『眼と精神』がある。これは解読するすべをわきまえてさえいれば、すべてを語っているのだ」。(サルトル「生きているメルロ=ポンティ」より)

本商品は店頭とオンラインショップでお買い上げいただけます。

弊店では哲学関連書籍の買取を強化しています。おうちで眠っている本を是非お売りください。 >買取について詳しくはこちら。

2017-05-21 | Posted in ブログ, 入荷情報Comments Closed 

 

侍女の物語

new_スキャン_20170519

<ギレアデ共和国の侍女オブフレッド。彼女の役目はただひとつ、配属先の邸宅の主である司令官の子を産むことだ。しかし彼女は夫と幼い娘と暮らしていた時代、仕事や財産を持っていた昔を忘れることができない。監視と処刑の恐怖に怯えながら逃亡の道を探る彼女の生活に、ある日希望の光がさしこむが……。自由を奪われた近未来社会でもがく人々を描く、カナダ総督文学賞、アーサー・C・クラーク賞受賞作 >作品説明より

この本は閲覧用棚に陳列しています。

弊店では海外文学の買取を強化しています。おうちで眠っている本を是非お売りください。 >買取について詳しくはこちら。

2017-05-19 | Posted in ブログ, 入荷情報Comments Closed 

 

バートン版 千夜一夜物語 8巻セット


千夜一夜物語 バートン版 8冊セット。(内容含めて)「大人」買い。これから訪れる暑い夜にいっき読み、どうぞ。

本商品は店頭とオンラインショップでお買い上げいただけます。

弊店では古典文学の買取を強化しています。おうちで眠っている本を是非お売りください。 >買取について詳しくはこちら。

2017-05-16 | Posted in ブログ, 入荷情報Comments Closed